スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋食店アカシア

 先日新宿で知人と会った後、その日教えてもらったアカシアという洋食店に行って来た。
アカシア店

看板には「独特料理」の文字が。。え、独特・・・?(ゴクリ・・・)
独特料理

店内は歴史を感じさせる風合いがあり、上品なたたずまい。

1963年に開業して約50年、看板料理のロールキャベツの味をかたくなに守り続けているらしい。

じゃあやっぱりそのロールキャベツを食べないと始まらないな。という事でロールキャベツを注文しようとした瞬間、「ハヤシライス」の文字が目に飛び込んできた。

うおっ・・・ハヤシライス食べてぇ・・・。

いや、いかん、いかん。まずはロールキャベツを・・・と思い直していたら、「キャベハヤ」なるものを発見!
(ロールキャベツとハヤシライス半分半分)

やった~イイの見つけた~!絶対コレでしょ!

早速注文。数分後に

「はい、お待ちど~。」
キャベハヤ

と、おばちゃんがテーブルに置いてくれたんだけど、なぜか俺の手が届くか届かないか位の遠い位置に・・・

何故!?ちょっとビックリする位遠いよおばちゃん。。

ジョジョの奇妙な冒険の第2部でシーザーが女性にプレゼントを渡して言い放った言葉が頭をよぎった。

女性「なぜそんなテーブルのすみにおくの?」

シーザー「それは君が手を伸ばすところを見たいからだよ。その美しい手をできるだけ長い間見ていたい・・・」
テーブル

んなわけねーか。



早速キャベハヤを食してみる。





うまっ!!!
美味い

聞いていた通りマジで美味しい!これは通うことになりそう。

スプーンで切れるキャベツの柔らかさで食が進んでいると、隣の席のおっさんが携帯で話し始めた。

おっさん「え?今ロールキャベツで有名な店や。アシカちゃうで、アカシやでwwwwへへ、どや、鉄板やろ?wwww」






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






クソつまんねぇぇぇぇ―――――――――――――!!!!!!





どこが鉄板だよ!!アルミだ!アルミ!!
アルミ
タナベ
スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。